三朝インターンプログラム スケジュール

地球惑星化学コース 高温高圧実験地球科学コース
2月
23日
・センター長あいさつ
・ラボツアー
・ice breaker party
24日 ・隠岐島後サンプリング ・プログラム PART I. の概要説明
・無水ナトリウムケイ酸塩ガラスの合成(1)
25日 ・無水ナトリウムケイ酸塩ガラスの合成(2)
・「その場」観察のための試料準備
26日 ・顕微鏡加熱ステージを使った「その場」観察
27日 ・牧嶋 昭夫さんの講義「地球化学概論」
・岩石試料粉砕 ・含水ナトリウムケイ酸塩ガラスの合成(1)
28日 お休み ・大型放射光施設 SPring-8 日帰りエクスカーション
29日 お休み
3月
1日
・岩石薄片作成開始(一次切断) ・含水ナトリウムケイ酸塩ガラスの合成(2)
2日 ・灼熱減量分析(1)
・主要元素分析用ビード作り
・「その場」分光実験のための試料準備
・「その場」赤外分光実験
3日 ・灼熱減量分析(2)・主要元素分析(XRF)
・試料前処理開始(同位体分析用)
・「その場」ラマン分光実験
4日 ・Pbの化学分離(1)
・試料前処理開始(微量元素分析用)
・実験結果の解析
5日 ・神崎 正美さんの講義「ケイ酸塩ガラス・メルトの局所構造と最新の研究紹介」
・Pbの化学分離(2) ・プログラム PART II. の概要説明
・実験のための試料準備(1)
6日 お休み ・実験のための試料準備(2)
7日 お休み
8日 ・Pb同位体比測定(TIMS)(1)
・薄片作成(二次切断)
・実験のための試料準備(3)
9日 ・Pb同位体比測定(TIMS)(2)
・PMLセミナー(卒論発表)
・実験の準備(圧媒体の加工とアンビルの製作)
10日 ・Sr・Ndの化学分離(1) ・実験 (9 Gpa,1700 K)
11日 ・Srの化学分離(2) ・実験 (8 Gpa,1700 K)
12日 ・伊藤 英司さんの講義「Mg2SiO4 - Fe2SiO4 系の高圧相平衡ー中下部マントルの特徴づけ」
・Ndの化学分離(2) ・実験 (7 Gpa,1700 K)
13日 ・薄片作成(研磨) ・試料の研磨とX線回折による解析(1)
14日 ・薄片作成(研磨) お休み
15日 ・Sr同位体比測定(TIMS)
・微量元素分析(ICP-MS)
・試料の研磨とX線回折による解析(2)
16日 ・Nd同位体比測定(TIMS)
・薄片観察
・ビーカー洗浄開始
・試料の研磨とX線回折による解析(3)
17日 ・データ処理・薄片観察・結果考察 ・試料の研磨とX線回折による解析(4)
18日 ・結果考察・成果報告会準備 ・EPMAによる試料の分析
19日 ・結果考察・成果報告会準備 ・報告会準備
・成果報告会
・打上げ

Institute for Study of the Earth's Interior