ホームへ 内部限定 お問い合わせ サイトマップ
トップページ > 公募情報一覧 > 詳細 ID=00553

公募情報

平成23年度共同利用研究員の追加公募について

要項ファイルのダウンロード
この公募はすでに締め切らせていただきました

平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震において被害にあわれた地域の皆様に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今回の東北地方太平洋沖地震で東北、関東地方の大学・研究所等は深刻な被害を被られており、長期に渡って研究・教育活動に多大な支障が生じると思われます。そこで地球物質科学研究センターでは、被災された研究者及び大学院生(学部卒論生も含む)の皆様の研究・教育活動を支援するために、平成23年度共同利用研究の追加申請を受けつけることにしました。採択されると必要な旅費および滞在費が支給されます。滞在中は付設の宿泊施設を利用することが出来ます。より多くの共同利用研究者を受け入れるため、滞在期間は数日から1ヶ月程度といたします。また、他の利用者、および夏期のインターンプログラムとの関係で、滞在時期については調整が必要となる場合がありますので、可能であればこちら側の対応教員と事前の連絡をお願いします。
申請書類は電子メール添付で送付ください。確認のために連絡することがあります。当面の間、〆切を設けず申請を受け付け、速やかに採択を決定します。その他につきましては、別紙「共同利用について」を参照ください。

岡山大学地球物質科学研究センター
センター長
神崎正美



公募情報掲載日: 2011年 10月30日