Intel Fortran, C++, Math libraryのFedora13へのインストール

  • いくつかのソフトのコンパイルのためにIntelのコンパイラをインストールした.非商用で無サポートの場合はフリーであるが、研究利用の場合は非営利目的でもアカデミックライセンスが必要である。
  • SELinuxがpermissiveでないとインストールできない。
  • インテルのサイトからメールアドレスを入力してメールでシリアル番号をもらうのだが,以前はFirefoxから入力したらうまくいかなかったが、今回は問題なし。ライセンスファイル添付のメールが届く.64bit版のFortran, C++, math kernel libraryをダウンロード.math kernel libraryはコンパイラに付属するので、別途ダウンロードする必要はなかった。コンパイラのバージョンは11.1.073である(2010/09/09).
  • Macにダウンロードしたので,Linux PCにファイルをコピーする.解凍して,各directoryでrootで./install.shを実行する.後は指示に従えばインストールされるはず.
  • しかしインストールでlibstdc++.so.5が無いと怒られる。Fedora13のインストール時に入ってなかった。compat-libstdc++にlibstdc++.so.5が含まれているので、これを追加インストールすると解決した。
  • パスとかは切られてないので、ホームの.bashrcに
    source /opt/intel/bin/compilervars.sh intel64
    と追加する。再ログインして、iccまたはifort -helpと入力して、正常に動いていることを確認。

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-15 (月) 10:56:05 (463d)