Ghostscript8.5.1インストールメモ 2005/07/06 mkanzaki
-www.ghostscript.comからAFPLの8.5.1をダウンロードする.
-gunzip, tar xvfする.
-./cofigureするとjpegライブラリがないと出る.http://www.ijg.org/からソースをダウンロード.展開して,ghostscriptのdirectoryにjpegにmvして置く.
-./cofigureすると今度はzlibライブラリがないと出る.http://www.ijg.org/からzlib ver.1.2.2をダウンロード.展開して,ghostscriptのdirectoryにzlibにmvして置く.
-これはエラーは出ないが,pngもサポートするため,http://www.libpng.org/pub/png/からlibpng1.2.8をダウンロード.展開して,ghostscriptのdirectoryにlibpngにmvして置く.
-それぞれjpeg, zlib, libpngを./configure, make, make installする.
-ghostscriptを./cofigureすると問題もなくmake fileが出来た.
-makeする.warningもなく終わる.
-sudoがないので,suしてmake installする.特に問題なし.終わり.
-標準では/usr/local/binに入る.




トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS