岡山大学惑星物質研究所
固体NMR研究室

〒682−0193 鳥取県東伯郡三朝町山田827

当研究室では、固体NMR分光法をプローブに、地表から地球深部までの構成物質(鉱物、マグマ、流体)の分子レベルの構造・性質・相互作用を調べています。また、材料科学に関連する研究も行っています。当研究室の特徴として、先端多核種・多次元NMR測定法の工夫、実験データの解釈を支援するための第一原理計算や分子動力学法計算、ラマンなどの相補的な顕微分光法測定、並びに高温・高圧実験といった、合成・測定・計算の多方面から研究活動を展開しています。H28年度より、新しい取り組みとして、他の教員と連携し、他の分析手段(化学・同位体分析、ナノ分析など)とも組み合わせて、地球惑星における鉱物ー有機物ー水の相互作用に関する研究も計画しています。

薛 献宇 (教授)
Ph.D. 1993, Stanford U. (USA);
M.Sc. 1988, U. Alberta (Canada);
B.Sc. 1984, Peking U. (China)
E-mail: xianyu@misasa.okayama-u.ac.jp
専門: 鉱物学,マグマ学,NMR分光学
Researcher ID Profile: http://www.researcherid.com/rid/B-1895-2011

神崎 正美 (教授)
D.Sc. 1987, U. Tokyo
M.S. 1985, Okayama U.
B.S. 1983, Ehime U.
E-mail: mkanzaki@misasa.okayama-u.ac.jp
専門: 鉱物学,マグマ学,結晶化学,高圧下の物質科学など
Researcher ID Profile: http://www.researcherid.com/rid/B-1883-2011

このページに関するご質問はまでどうぞ。